碧宮レイラのスピシェアリング

「当たるのその先」幻想に気づいて本当の自分に覚醒するカードリーディングを提供する碧宮レイラのブログ。

ゆらぎ

F分の1ゆらぎ。

 

小川のせせらぎ、

星の瞬き、

キャンドルの揺らめきなど、

私たちが心地よく、

リラックスできる変動がある、

と良く耳にします。

 

気持ちが大きく波立つような日も、

やっぱりありますが、

キャンドルを灯し、

ぼんやり炎を見つめながら、

おしゃべりな思考を止めてみると、

確かにざわめきが消え、

ちょうど良いゆらぎに、

自らをチューニングすることができたんだなあ、と実感します。

冬の夜空を眺めているときも、

同じように感じます。

 

規則性と不規則性が、

ちょうど良く混在しているゆらぎ。

 

理論物理学者の佐治晴夫先生が、

「半分、予測できて、半分、予測できないから、心地いい」

「ゆらぎがあるからこそ旋律になります。」

と表現されているのを思い出しました。

(「宇宙が教える人生の方程式」132頁~134頁)

 

なんだか勇気まで出てきました。


f:id:aomiyalayla:20190530000315j:image