碧宮レイラのスピシェアリング

「当たるのその先」幻想に気づいて本当の自分に覚醒するカードリーディングを提供する碧宮レイラのブログ。

鎖からシールドへ

わたくしの2019年。

過去の傷は鎖からシールドに姿を変えました。

 

具体的に詳細にシェアはしないけれど。

傷を負ったことで、

学びとして欲しかったのは。

 

被害感を持つことだけでなく、

独りで自分を守ることだけでなく、

煩わしく平和を乱すという前提を外して、

人と関わっていくこと。

頼り頼られ生きていくこと。

自由を大切にする価値観を共有しながら、

人とつながっていくことは可能だと信じて動くこと。

 

おそらく過去生レベルから続く人生のテーマに気づいたのです。

わたくしの過去生は色々あるみたいですが、

とりあえず現世では、

はっきり気づくのに15年位かかりました(笑)。

 

テーマに気づき、

テーマに自然と少しずつ取り組むことで、

不思議とわたくしの中に安心感がうまれました。

この安心感をわたくしはシールドと表現しています。

 

過去の傷は、

誰かや何かに癒していただくのは、

一時的な効果はあると思うのです。

 

でも。

当時のわたしに何を伝えたいか、

何を伝えてもらったら楽に生きることができたか、

自ら考えて、

過去にメッセージを送る、

という作業を地道にしたことで、

過去の意味が変わり、

より居心地の良い今と未来につながりなおしたみたいなんです。

すごく主体的に得た恒常的な安心感です。

 

こちらのブログを書くことができたのも、

シールドのおかげですし、

たどり着いて下さった読者の皆さまのおかげです。

 

2019年に得たシールドを磨きながら、

2020年も「これでいいのだ!」人生を歩みます。

知識と癒しをお伝えする、

ボディーガード兼ヒーラーのような存在として、

価値観を共有できる人のサポートを受けながら、

唯一無二の鑑定をお伝えしていきたいなと思います。

 

皆さま。

どうぞ良いお年をお迎えくださいね。

 


f:id:aomiyalayla:20191230213843j:image