碧宮レイラのスピシェアリング

「当たるのその先」幻想に気づいて本当の自分に覚醒するカードリーディングを提供する碧宮レイラのブログ。

まど一枚分の青空

この連休中、

マンダラアートに没頭する時間をつくりました。

 

今日みなさまにシェアするのは、

まど一枚分のあの青空。

という名前をつけたもの。

 

由来です。

わたくしが子どもの頃の愛読書、

講談社青い鳥文庫クレヨン王国シリーズに、
12色のクレヨンが語る12のお話があります。
(タイトルは「クレヨン王国いちご村」)

12話すべてが傑作で、
今読んでも示唆に富み、
うーんこれは深いなあと唸りっぱなし。

特に脳裏に焼き付いていたのが、
青色クレヨンのお話「北風フーと青空スー」。

このお話の中に、

嵐の中遭難した漁師に、

生きる希望を与えた青空が出てきます。

まど一枚分の大きさながら、

人の生命力を呼び覚ます力。
その青空を塗ってみたかったのです。


線をあまり書き足さずに、
フラワーオブライフをシンプルに塗りました。
メインカラーのTRUE BLUEを、

まど一枚の青空に見立てて。

 

「あたしは一人前になったら、太平洋をつつんでしまうほどの大きい青空になるんだって、おかあさまがおっしゃったわ。いまはまだ、まど一まいの広さしかないけれど。このからだの中には、世界じゅうをそめてしまえるだけの青がねむっているんだって。それをとり出すことができるかできないかは、あたししだいだって。」

(中略)

「もうたすからない、と思ったとき、まど一まいほどの青空が見えたんだ。あんなうれしかったことはなかった。」
「あの青空の色ほど、美しい色って、見たことはありませんでしたね。これからも、もうないでしょう。」

 

世間の基準では「一人前」ではないのかもしれなくても、

まど一枚分でも、

目の前の人の生命力を呼び覚ます大いなる力がある。

 

わたしの胸には、

まど一枚分の青空がいつもあります。

そして、

いまはまだ見つけられなくても、

あなたにも、

まど一枚分の青空が見えるときがきますように。

わたくしにお手伝いができるかもしれません。

ご興味ある方は鑑定メニュー動画へ。

https://youtu.be/2OGpnBXz9Bc

 

まど一枚分のあの青空
f:id:aomiyalayla:20200506210716j:image